沿革

1986年3月

東芝情報システム(株)100%出資により、人材派遣会社として株式会社オフィスメイトを設立

1986年8月

「派遣法」制定に伴い「特定労働者派遣事業」の認可を受ける

1990年10月

資本金を9000万円に増資

1992年1月

中部支店を設立

1992年5月

社名を東芝オフィスメイト株式会社に変更

1993年8月

「派遣法」による「一般労働者派遣事業」の認可を受ける

1997年4月

関西支店を設立

2000年10月

有料職業紹介事業の許可を受ける

2003年12月

半導体エンジニアリング分野へ参入

2004年4月

紹介予定派遣事業開始

2006年12月

プライバシーマークを取得

2008年10月

アウトソーシング事業へ参入

2011年11月

関西支店を閉鎖し関西事務所を設置

2013年4月

中部支店の名称を西日本支店に変更

2013年11月

ヘルプデスクセンターを設立

2017年10月

クラウドソーシング事業へ参入

2020年4月

UT東芝株式会社へ社名変更